ワンゲル部の記録長さん

山ですぐバテちゃう記録長さんの日記

山用のジャケットは青色が多い(ジャケットあれこれレビュー)

また、山用のジャケットをオークションで買ってしまいました。Mountain Hardwear(マウンテンハードウェア)クエーサーライトジャケットの2016年モデル(新品)です。2017年モデルは赤、黒、黄色ですが、昨年のモデルにはこの青がありました。

f:id:uccari8:20170413005936j:plain

触り心地柔らかい2.5レイヤーのハードシェルになります。「着た瞬間から蒸れを放出するドライQエリート素材を採用」との売り文句に期待が膨らみます。

f:id:uccari8:20170413010615j:plain

早速春スキーで着てみましたが4月第一週目の週末ということもあり、非常に温かい日に試すことになりました。これはもしかしたらジャケット要らないんじゃないかなって思いながら着て滑ったところ案の定汗だくだく。。でもそんな中にあっても身体が蒸れたという感じはあまりしなかったので、クエーサーライト★三つです。

 

今まで使用してきたMarmot(マーモット) Gore-tex pack liteのいわゆる雨具。

f:id:uccari8:20170413011219j:plain

これも確か2.5レイヤータイプなんですが、本当に蒸れる感じがします。デザインは好きだし、めちゃめちゃ軽いので重宝しましたが、同じのを持っている山のお仲間さんもやはり「蒸れる!」とおっしゃっておりました。因みに海外サイトでお安く購入させていただきました一品です。

 

つづきまして、雪山用のハードシェル。これまたMarmot(マーモット)silverton gore-tex pro shellです。パウダースカート付を探していて、また海外サイトでお安く購入させていただきました。

f:id:uccari8:20170413012547j:plain

こいつは3レイヤーで脇の下もガバッて開くし、すごくイイです。冬~春山担当としての役目を担って頂いております。スキーの時も専用のジャケット持っていないのでこちらで代用しておりました。

 

お次は、MILLET(ミレー)のウィンドストッパーになります。

f:id:uccari8:20170413013118j:plain

これ、着心地やばーい。ソフトシェルチック。本当に気持ち良いです。背中側なんて伸び縮みする素材を使用しています。(黒いところ)エキスパート何チャラというロゴが裏面に入っており、確かクライミング用だったと思います。

 

一旦青色ジャケット関連はここまです。以下はおまけです。

 

ミレーのウィンドストッパーと並んで重宝しそうなのがこちらのOUTDOOR RESEARCH(アウトドアリサーチ) ラディアントハイブリッドフーディです。

f:id:uccari8:20170413013913j:plainICI石井スポーツ原宿店閉店セールで2月に購入しました。ほぼジャージのような着心地で楽々。裏側はフリース地になっております。胸にポケットがあるのでスマホもしまえて便利です。

 

最後はダウンジャケット2種。まずMILLET(ミレー)のドームグーテヒートダウンジャケットです。赤です。もともとは赤色が好きでした。

f:id:uccari8:20170413014750j:plain

好日山荘のアウトレット品で購入しました。裏生地がアルミチックで温かい感じがします。確か830FPのダウンがかなりの量詰まっていたはずです。撥水も効いている感じです。脇も開きます。冬用です。

 

で、こちらのダウンジャケットが夏用のダウン、mont-bell(モンベル) ライトダウンジャケット900FP(並行輸入品)になります。モンベルショップで購入しました。

f:id:uccari8:20170413015340j:plainこの色しか選べなかったけれどアウトレットで900FPなのに激安で売っておりましたので思わず買ったしまった品です。後から気づいたのですが、こちらのジャケットはポケットがありませんでした。まぁ特に問題ではありませんが。

 

という訳で最近の自分のお気に入り達でしたw