読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンゲル部の記録長さん

山ですぐバテちゃう記録長さんの日記

バックカントリースキー板がやってきた(K2 クンバック)

中古ですがバックカントリースキーの名機「K2 coomback(クンバック)102」 2012モデル 181cmを購入しました。5年落ちモデルっすね。

f:id:uccari8:20170301021212j:plain

サイズは135/102/121と中々の太さです。マーカーTour F12のツアービンディングがついています。クンバックの中古は結構出回っているようで2014や2015モデルなどの新しい物もあったのですが、比較的お安くマーカーのツアービンディング付きで探していてこちらに決めました。

f:id:uccari8:20170301022555j:plain

表側にスパルタンな小傷が付いているにも関わらずソール側はとても綺麗で、しかもエッジがすっごく磨いてあって前のオーナー様のすご腕&大切にされていたことが伺われます。誠に良いものを入手できました。感謝です。

 

最近タダで頂いたHEADのカービング板や昔のファンスキーと並べたところ。

f:id:uccari8:20170301023330j:plainやっぱ太いっす。形状はオールテレインロッカーというらしいです。前だけ反っているんです。普段は7割が接雪で頭の3割がロッカーだそうです。でもコーナーで踏むとビヨーンとしなって10割有効なエッジ長となる…ということらしいです。

(あんまり踏めないんだよなぁ自分。もっと修行しなくては。。)

デモ板のカチカチ、キレッキレさは無くなるでしょうが、パウダーでの抜群の浮力を存分に味わいながらも、そこそこ回していきたいという感じです。思ったより軽いし柔らかい感じなので良い感じです。

 

スキー20年弱のブランクは大きく、こんなに道具も変わってきているんだーととても関心しております。ブーツの衝動買いから始まり復活したスキー熱ですが、まだまだ続きそうです。